仲本詩菜Official Blog☆いつでもたのしいな☆

ミュージカル『boy be...』を終えて (水, 16 10月 2019)
この度の台風で被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。また、不安な毎日をお過ごしの方もいらっしゃると思います。少しでも早く穏やかな日常が戻りますことをお祈り申し上げます。どうぞ、お体に気をつけてください。 ミュージカル『boy be  …』が終演して、2日が経ちました。 お越し下さったお客様、応援してくださった皆様、キャスト、バンドメンバー、スタッフの皆様、本当にありがとうございました。 今回は、未曾有といわれた大きな台風のさなかの公演となってしまいました。 公演の中止、開演時間の変更などギリギリのお知らせとなり皆様には大変ご迷惑をお掛け致し申し訳ありませんでした。 チケットをお取りいただいたにもかかわらず、御観劇いただけなかったお客様、大変申し訳ありませんでした。 私はミュージカルが何より好きで、その気持ちが今に続いています。 ひとつだけ自分に関して誇ることができるとすれば、その気持ちが初めてミュージカルを観た4歳の時から1度もぶれなかったこと。そして、今回は、それを改めて実感する毎日でした。 『boy be…』に出演させていただき、稽古場でも、歩く道々でも、自宅の玄関ドアを開けた瞬間でさえも、ミュージカルが好きだー、という気持ちが溢れてくることがありました。 それは、「人」への信頼や愛が作品の中にずっとずっと流れているからなのかもしれません。大好きな横山さんの作品は、優しい眼差しが底にあって、私たち俳優は悩みながらもどこか安心して稽古をすることができる。辛い事件や、自然や国際状況の厳しさなど、毎日胸や頭の痛いことが多くて、人間の存在に疑問を抱くこともあるけれど、横山さんの作品の中で考え、気づくことができる、幸せな時間をいただいていました。 ビーは、ロボットなので、真っ白な状態から1つずつ自分に記録(記憶)していくのですが、考える知能、感じる心というものも自分のものにしていきます。その不器用で真っ直ぐな一歩一歩は、周りの者を引っ掻き回しながらも変化させていきます。 私の演じさせていただいたラズベリーとその家族は初めは好奇心でロボットを利用しようとだけしているのですが、妹ナーナの心を開いていくビー の姿を見て、少し変わり始めます。ビーは、機械から家族になります。 描かれてはいないのですが、自分を中心にしかものを見ていなかったラズベリーは、ビーを通してみたときに、世界が変わったのだろうと思う。夢に向かう時も、家族への感謝は忘れなかったはず。多分、いや、きっとそうだったと思います。 「生きてる瞬間は魔法の時間」 これは、ビー のママが残してくれた大切な言葉。 私の中にずっと残るに違いない大切な言葉になりました。日々の中で、雑に暮らして忘れてしまいそうな時も、自分を取り戻してくれるような気がします。 さて、稽古場で少し恥ずかしかったエピソード。 「私、映画女優になる!」のセリフを 「ミュージカル女優になる!」と言い切ってしまったこと。 もちろん笑われました笑 心の声が出てしまった… この度は、ダブルキャストの別班では、アンサンブルとしても出演させていただきました。 これも大変勉強になることが多く、同じ作品を別角度から見ることができる貴重な体験でした。 共演者の皆さんからは今回もまた色々宝物をいただきました。眼差しや声、仕草、舞台の立ち方、気配り、何もかも。 ありがとうございました。また、ご縁がありますよう、心から願っています。 ラズベリー役 仲本詩菜
>> 続きを読む

ミュージカル『boy be…』開幕。 六行会ホールへのアクセス (Wed, 09 Oct 2019)
お越しくださる方へ。 この度はミュージカル『boy be...』にお越しくださることになり、ありがとうございます。 ☆六行会ホールへのアクセス 品川駅より京浜急行 各駅停車2駅目 「新馬場駅」北口下車 徒歩2分 ①北口改札を出て左の階段を下ります。 ②ちょこっと右にずれて、まっすぐ進みます。 ②セブンイレブンを通り過ぎ信号を渡ります。 ③渡りきったらすぐに左に曲がります。 ④少し歩くと六行会ホールが右手にあります。 チケットをお受け取りいただく際は、 受付にてお名前を言っていただき、チケットをお受け取り下さい。〇〇扱い、と役者名をお伝えいただけるとスムーズです。 上演時間は約2時間45分(途中休憩15分あり)です。 終演後はロビーにて面会ができます。 お時間がありましたらお待ちいただけたら嬉しいです。 それではお気をつけてお越しくださいね(^^) お待ちしております。 仲本詩菜
>> 続きを読む